XRP(リップル)の価格が上がらないのは何故だ!?辛いぜョ。

2019年4月、下降トレンドから脱却傾向にある暗号資産(仮想通貨)市場ですが、XRP(リップル)においては、イマイチ上昇トレンドに転換しきれず、リップルのガチホ組はモヤモヤしていることでしょう。

4月半ば、一旦40円を抜けて、このまま一気に上昇するかも!?と期待を抱いた途端、すぐに半値~全額戻し・・・本当にイライラします。

○○の金融機関と提携した・・・○○の取引所に上場した・・・など、好材料となるニュースや話題も他の銘柄に比べて豊富であるにもかかわらず、35~37円付近をうろうろするだけ。

2019年4月23日、Bitcoin/ビットコインは好調の兆しで、抑えつけられていた上値60万を突破する中、XRP/リップルは?未だ36円半ば・・・動きません。本当に動きません。

わたくし、2017年末から参入。平均取得単価70円の高級リップルガチホ組でございます。大儲けできるぞ!と、なけなしの金をはたいて、鼻息荒く投資に踏み切り、2018年1月の300円突破した折りには、何の疑いもなくこのまま上昇が続くものと信じて疑いませんでした。

死ぬまで払い続けなくてならないかも知れない住宅ローンも、これで一括返済ができるかも!と心躍りましたョ。

にもかかわらず、この体たらくは何でしょう。かれこれ一年以上、下降トレンドが続く中、良ファンダに期待して、そろそろ来るか?今度こそ来るか?と、信じて参りましたが、いよいよ愛想が尽きました。辛抱たまらんです。

お金が溶ける・・・

ゴールデンウィーク後は、値上がりするという期待を最後に、来月は最終判断・・・損切りも辞さない覚悟です。長らく、期待と失望を与えてくれたXRP/リップルに感謝します。

売った途端、暴騰した・・・くやしい!という話をよく耳にしますが、それもまた人生。ツキがなかったと諦めましょう。

それでも、最後の最後に、連休明けの爆上がりを夢見てます。

関連動画:仮想通貨 暗号資産

Related entries

Pickup entries