麻布タカノオリジナル「カフェ飯シ」暑い夏にぴったりのバリ風チキンカレーとガパオベース

毎年、夏になるとタイやインドネシアなどなど「アジアなお料理」が食べたくなります。スパイシーな香りと独特の旨味が食欲を刺激して、よく冷えたビールと一緒に味わうとそりゃもう最高!

エスニック・レストランで食べるのもいいし、材料をすべて揃えて自宅で一からつくるのもいいけれど、もっと手軽に、ささっとつくれたらなーと思い、試してみたのがこちら!

麻布タカノオリジナル「カフェ飯シ」

「カフェで出てくるようなオシャレでおいしい料理が自宅で簡単につくれちゃう」という、うれしいコンセプトの麻布タカノオリジナル「カフェ飯シ」シリーズ、バリ風チキンカレーとガパオベースです。

カフェ飯シ:バリ風チキンカレー

バリ風チキンカレーは、1袋で1人前。温めるだけでOKの簡単レトルトパウチです。

ココナッツミルクのまろやかさとほど、よいピリ辛感にナンプラーの旨味がきいていて、スパイシーだけどマイルド。タケノコの食感がしっかり楽しめるのもうれしいですね。

原材料表示を見てみると、自宅でマネしようと思ったら大変だろうな、と思えるさまざまな調味料や香辛料が使われているのがわかります。温めるだけなのに味は本格派。これはうれしいですよね。簡単なので、盛りつけにはちょっとこだわってみたり。

カフェ飯シ:ガパオベース

一方のガパオベースは、1パックで約2人前つくれます。

鶏挽肉は自分で用意しますが、フライパンで本品と一緒に炒めるだけなので、こちらもとても簡単。難しいことは何もありませんが、挽肉を炒めるときは木べらなどでよくほぐしながら炒めましょう。鶏の代わりに豚挽肉でつくってもおいしいです。

半熟の目玉焼きもぜひぜひつくりましょう。これをのせると一気に「カフェっぽさ」が増しますし、もちろん断然、おいしくなりますから。それから!挽肉と本品を炒めるとき、バジルをさらに加えるとよりおいしくなります。

Amazon
麻布タカノオリジナル「カフェ飯シ」

関連動画:非常食 グルメ

Related entries

Pickup entries